© SELMA All rights reserved.

20182/25

【モントリオール】世界の女王マリア大聖堂

世界の女王マリア大聖堂(Mary Queen Of The World Cathedral)は、19世期末(1894年)に建てられた、同じくモントリオールの「聖ジョセフ礼拝堂」(Oratoire St-Joseph)、そして、「サンタンヌ・ド・ボープレ大聖堂」(Basilica of Sainte-Anne-de-Beaupré)に続いて、ケベック州で三番目の規模を誇るカトリック教会です。モントリオールのセントラル駅やドルチェスター広場のすぐ隣(ダウンタウン中心)にある、この大聖堂を紹介します。

世界の女王マリア大聖堂までの道のり

モントリオールのVIA鉄道セントラル駅を出てから、北の方に坂道を徒歩で数分上ると、緑のドーム型の大きな建物が見えてくるのですぐにわかります。

中世のお城や要塞のような雰囲気も魅力的です。

世界の女王マリア大聖堂の周辺

世界の女王マリア大聖堂(正面)の向かい側の風景です。カナダ第二の都市モントリオールのダウンタウンの中心にあるだけに、周りは、近代的な建物が立ち並びます。

この日のモントリオールは、とても天気が良くて、ダウンタウンの近代的なビル群が、美しい青空を反映して、キラキラと光り輝いて見えました。赤と白のカナダ国旗も色鮮やかに美しくビルに映え、ひらひらと風に吹かれていたのが爽やかで印象的でした。

トロントでも同様に、大都会の中に、古い教会や大聖堂が建っている光景をよく目にしますが、不思議と都市の中に絶妙に溶け込んでいて違和感が全くなく、歴史の重みを感じさせる崇高な建物の雰囲気がたまらなく大好きです。

ドルチェスター広場

この大聖堂のすぐ隣(西側)には、ドルチェスター広場があります。自然が豊かな広場で、その奥(北側)には観光案内所があります。モントリオールの街は、とてもわかりやすく、ガイドブックを片手に、ほとんど徒歩で観光できましたが、観光案内所で提供される街の情報(パンフレットや地図など)もとても有益です。

ドルチェスター広場は、18世紀末〜19世紀半ばまでカトリック教徒の墓地として使われていたそうです。中央には、一際目を引くローリエ卿(フランス系カナダ人初のカナダ首相)の銅像が建っています。ボーア戦争の記念碑(大砲)もあります。緑が豊かで、多くのベンチも設けられ、休憩所としては勿論、街の人々や観光客の憩いの場所でもあります。トロントの黒いリスとはまた違う、可愛いリスも所々で見ることができます。

ドルチェスター広場(Square Dorchester)
最寄駅:VIA鉄道セントラル駅から徒歩3分/地下鉄ピール駅(Peel)から徒歩3分
周辺の観光地:世界の女王マリア大聖堂(すぐ隣)

フェアモント・ザ・クイーン・エリザベス

世界の女王マリア大聖堂の隣(東側)には、フェアモント ザ クイーン エリザベス(Fairmont The Queen Elizabeth )が、華麗に美しくそびえ立っています。「フェアモント」と言えば、このホテルも、トロントの「フェアモント・ロイヤル・ヨーク」や、ケベック・シティの「フェアモント・ル・シャトーフロンテナック」と同じ、フェアモントグループの名門ホテルの一つです。

モントリオールのこのホテルの場合、他の(世界15か国にある)フェアモントホテルと比べると少し地味な外観ですが、ガイドブックなどでは、モントリオールのランドマーク的な存在の、最高級ホテルとして必ず紹介されています。エリザベス英女王にちなんで名付けられたホテル名も相まって、とても威厳があります。

世界の女王マリア大聖堂とフェアモント・ザ・クイーン・エリザベスのコントラストが素敵です。絶妙な具合と抜群のセンスで、大聖堂の背景として美しくマッチしています。

このホテルの地下は、セントラル駅やショッピングモールと繋がっているので、アクセスもしやすく便利です。

フェアモント・ザ・クイーン・エリザベス
住所:900 Rene Levesque Blvd. W, Montreal
電話:514-861-3511
日本の予約先:0120-71-1018
料金:4〜10月$259〜/11〜3月$199〜(Tax別)
URL:https://www.fairmont.jp/queen-elizabeth-montreal/

世界の女王マリア大聖堂の外観

世界の女王マリア大聖堂は、バチカンのサン・ピエトロ大聖堂を真似て作られたそうですが、大きさは(サン・ピエトロ大聖堂の)約4分の1です。歴史を感じる荘厳な外観も、ものすごくインパクトがありますが、まず、”Mary Queen of the World Cathedral”(世界の女王マリア大聖堂)という名前もとても印象的です。まさに「カトリック」という感じですが、実際に、この寺院が作られた目的は、(プロテスタントに対して)カトリックの力を誇示するためだったと聞いて納得しました。

この大聖堂を前にして、まず目をひくのは、建物の上に立つ、緑の像(モントリオールの13の守護聖人)です。

大聖堂の正面に建てられた銅像も、一つ一つの彫刻が美しく、迫力があります。

モントリオールと言えば、やはり「ノートルダム大聖堂」の方が有名ですが、この外観を見ると、こちらの大聖堂も、勝るとも劣らないインパクトがありました。

世界の女王マリア大聖堂の内装

入場は無料で誰でも入れます。中に入ると、落ち着いた雰囲気の、(ケベック・シティのノートルダム大聖堂ほどの華やかさはありませんが同じ)金色を基調とした豪華な内装です。

特に、あの緑色のドームの内側(天井)が豪華でした。ステンドグラスの小さな窓から、光が差し込んでいて、とても美しいです。

所々に描かれた宗教画もとても興味深いです。

十字架に磔られたイエス・キリストの像は、やはり大きな存在感があります。

金箔で覆われた天蓋や礼拝堂など、とても荘厳な雰囲気が漂っています。

天井が高く、奥行きも深く、広くて開放的なスペースです。ノートルダム大聖堂と比べると、聖堂内の造りは華やかで、窓から光も入り、全体的に明るい感じですが、人は少なくとても静かという印象です。

マリオット・シャトー・シャンプランからの眺め

泊まっていたホテル(マリオット・シャトー・シャンプラン)の部屋の窓から、ちょうど「世界の女王マリア大聖堂」が見えました。

ライトアップされた夜景がとても綺麗でした。

立地が良くて、部屋からの眺めもとても素敵な、モントリオールのおすすめホテルです。

マリオット・シャトー・シャンプラン
最寄駅:地下鉄ボナベンチュール駅直結
住所:1050 de la Gauchetière
電話:514-878-9000
URL:https://www.marriott.com/hotels/travel/yulcc-montreal-marriott-chateau-champlain/?pid=CORPYLP&scid=45f93f1b-bd77-45c9-8dab-83b6a417f6fe

関連記事

20192/1

【カナダ】モントリオール最大の見どころ「ノートルダム大聖堂」

セントラル駅から旧市街までの道のり モントリオールの鉄道駅・セントラル駅から旧市街(ノートルダム大聖堂)までの簡単な道のりと、モントリオー…

20192/12

【カナダ第2の都市】モントリオールのオススメ観光スポット8選

モントリオールまでの道のり カナダ第2の都市モントリオールへのルートは、日本からだと、東京(成田)からモントリオール(ピエール・エリオット…

【カナダのお土産】トロントのオススメお土産店 “THE CANADIAN NATURALIST”

イートン・センター内にあるオススメのお土産店が 「THE CANADIAN NATURALIST」です。 カナダの名物メープルシロッ…

20201/12

【フェアモント・ル・シャトー・フロンテナック】お城のようなホテル内部も紹介

ケベック・シティまでの道のり トロントのピアソン国際空港からケベック・シティのジャン・ルサージュ国際空港まで飛行機(エア・カナダ直行便)で…

20162/5

【フレンチカナダVIA鉄道の旅】中世のお城のように美しいケベック・シティのパレ駅

カナダケベック州(ケベック・シティ)のパレ駅(Gare du Palais)は、トロントやモントリオールやオタワなど、カナダ各地を結ぶVIA…

20177/11

【モントリオールおすすめホテル】マリオット・シャトー・シャンプラン

「マリオット・シャトー・シャンプラン」(Marriott Chateau Champlain Hotel)は、モントリオールのダウンタウンの…

20172/9

【エア・カナダで行く】トロントからケベック・シティまでの道のり〜ピアソン国際空港とジャン・ルサージュ国際空港紹介

トロントのピアソン国際空港 ケベック・シティまでのルートは、カナダ国内の各都市を経由していく方法がいくつかあります(日本からの直行便はあり…

20192/9

【北米のパリ】ケベック・シティのオススメ観光スポット5選

ケベック・シティの三つのエリア トロントやモントリオールほど大きな都市ではありませんが、ケベック・シティは、まるでヨーロッパのように美しい…

20202/2

【カナダ】モントリオールおすすめのお土産店&クリスマス専門店

モントリオールの旧市街にある「NOEL Eternel」という、とても可愛いクリスマスショップを紹介します。このお店に行こうと思って行ったわ…

【カナダ最大の都市】トロントのオススメ観光スポット8選

トロントのオススメの観光スポットを順番に紹介します。 「トロントの街の特徴や魅力」については、こちらの記事に書いています。 [blogc…

20181/2

【フレンチカナダVIA鉄道の旅】モントリオールのセントラル駅

カナダ第2の都市モントリオールへのルートは、日本からだと、東京(成田国際空港)からモントリオール(ピエール・エリオット・トルドー国際空港)ま…

20202/23

【カナダ】ケベック・シティおすすめのお土産店&クリスマス専門店

「ケベック・シティのおすすめ観光スポット」でも紹介したノートルダム大聖堂のすぐ近く(斜め向かい側)にある、とても素敵なクリスマスショ…

ページ上部へ戻る