© SELMA All rights reserved.

20202/23

【カナダ】ケベック・シティおすすめのお土産店&クリスマス専門店

ケベック・シティのおすすめ観光スポット」でも紹介したノートルダム大聖堂のすぐ近く(斜め向かい側)にある、とても素敵なクリスマスショップ
La Boutique de Noël de Québec“を紹介します。

(上の写真のように)前日はとても良い天気でしたが、(下の写真のように)翌日はあいにくの雨だったので、この日は教会やブティックやカフェなど、旧市街のお店を廻りました。

ノートルダム大聖堂を見学した後、目の前にある小さなお店の前に人が集まっていたので、気になって行ってみたら、あまりにも可愛いクリスマスの専門店でした。

モントリオールのクリスマスショップ「NOEL Eternel」と雰囲気が似ている、こちらも一年中クリスマスの雰囲気を味わうことができるお店です。

このウインドウ越しに見えるクリスマス一色の世界観と、まるでこちらを見て笑いかけているような、とても可愛いトナカイの置物に惹かれ、中に入らずにはいられなくなります。道ゆく人たちが思わず立ち止まってしまい、ショーウィンドウをじっと眺めている光景にも納得でした。このお店自体がとても可愛いです。

クリスマスのグッズ(クリスマスツリーのオーナメント、リース、人形など)は勿論、キーホルダー、ぬいぐるみ、お菓子、文房具や雑貨など、ケベック・シティのお土産などもたくさん揃っています。クリスマスの装飾品は、なんと5000種類もあるそうです。

たくさんの装飾品で覆われたこの大きなクリスマスツリーがとても目立っています。

私のようなクリスマス愛好家にはたまらないお店です。特にクリスマスツリー(しかも赤)が大好きなので、この赤を基調としたツリーを見た瞬間にテンションが上がりました。

お店のインテリアや雰囲気も可愛くて、青や緑に塗られた壁の飾り付けや、サンタクロースや雪だるまのポスター、色とりどりのクリスマスライトなど、全てが私のツボでした。

日本でお馴染みのサンリオキャラ・キティちゃんのグッズもありました。

ノスタルジックで温かい雰囲気も魅力的で、もう、どこを見ても楽しくて、終始ワクワクしながら店内を隅々まで見て周りました。

小さな置物などの小物類から、クリスマスボールやスノードーム、サンタの人形など、値段は、だいたい$5〜100前後のものが多いです。ハロウィンなど、季節に応じたグッズも販売されているそうです。

店内から見える外の景色(ノートルダム大聖堂)も、雨でしたが、とても情緒があります。

トロントやモントリオールに比べると、規模は小さいのですが、こぢんまりとして温かい、この街の雰囲気がより一層大好きになりました。

La Boutique de Noel Quebec
住所:47 RUE DE BUADE, QUÉBEC (QC)
電話:416-692-2457
時間:8:00〜23:00(クリスマス、元旦は休日)
URL:https://www.boutiquedenoel.ca

関連記事

【トロント・ピアソン国際空港からトロント市内までの行き方】空港と市内をつなぐ地下鉄キプリング駅紹介

前回の「東京・羽田空港からトロント・ピアソン国際空港までの道のり」の続き(トロントに到着した後の市内までのルート)を紹介します。 [b…

20201/12

【フェアモント・ル・シャトー・フロンテナック】お城のようなホテル内部も紹介

ケベック・シティまでの道のり トロントのピアソン国際空港からケベック・シティのジャン・ルサージュ国際空港まで飛行機(エア・カナダ直行便)で…

【カナダのお土産】トロントのオススメお土産店 “THE CANADIAN NATURALIST”

イートン・センター内にあるオススメのお土産店が 「THE CANADIAN NATURALIST」です。 カナダの名物メープルシロッ…

20181/2

【フレンチカナダVIA鉄道の旅】モントリオールのセントラル駅

カナダ第2の都市モントリオールへのルートは、日本からだと、東京(成田国際空港)からモントリオール(ピエール・エリオット・トルドー国際空港)ま…

201511/12

【柴犬ブルマの旅】金沢の癒しの場所「犀川」ー柴犬とお散歩

金沢を流れる二つの美しい川(浅野川と犀川)。犀川の紹介をします。 女性らしく優雅で穏やかに流れる浅野川が「女川」と呼ばれるのに…

【カナダ最大の都市】トロントってどんな街?5つの特徴と魅力を紹介

オンタリオ州の州都 トロントは、カナダ東部に位置するオンタリオ州の州都です。人口は、270万人以上で、トロントはカナダ最大の都…

20202/2

【カナダ】モントリオールおすすめのお土産店&クリスマス専門店

モントリオールの旧市街にある「NOEL Eternel」という、とても可愛いクリスマスショップを紹介します。このお店に行こうと思って行ったわ…

【エア・カナダで行くトロントまでの道のり】羽田空港からピアソン国際空港まで〜エア・カナダ機内食紹介〜

東京 羽田国際空港 日本からカナダに入国するルートはいくつもあります。成田国際空港、および、羽田国際空港からの直行便(トロント、モントリオ…

201511/1

【柴犬ブルマの旅】金沢が一望できるオススメの絶景スポット〜 卯辰山の紅葉と「望湖台」からの眺望

加賀百万石の城下町・金沢の卯辰山(うたつやま)を紹介します。卯辰山(卯辰山公園)は、兼六園や金沢城公園などと共に「日本の歴史公園100選」に…

20192/1

【カナダ】モントリオール最大の見どころ「ノートルダム大聖堂」

セントラル駅から旧市街までの道のり モントリオールの鉄道駅・セントラル駅から旧市街(ノートルダム大聖堂)までの簡単な道のりと、モントリオー…

20177/11

【モントリオールおすすめホテル】マリオット・シャトー・シャンプラン

「マリオット・シャトー・シャンプラン」(Marriott Chateau Champlain Hotel)は、モントリオールのダウンタウンの…

20182/25

【モントリオール】世界の女王マリア大聖堂の魅力

世界の女王マリア大聖堂(Mary Queen Of The World Cathedral)は、19世期末(1894年)に建てられた、同じく…

20192/9

【北米のパリ】ケベック・シティのオススメ観光スポット5選

ケベック・シティの三つのエリア トロントやモントリオールほど大きな都市ではありませんが、ケベック・シティは、まるでヨーロッパのように美しい…

20172/9

【エア・カナダで行く】トロントからケベック・シティまでの道のり〜ピアソン国際空港とジャン・ルサージュ国際空港紹介

トロントのピアソン国際空港 ケベック・シティまでのルートは、カナダ国内の各都市を経由していく方法がいくつかあります(日本からの直行便はあり…

【カナダ最大の都市】トロントのオススメ観光スポット8選

トロントのオススメの観光スポットを順番に紹介します。 「トロントの街の特徴や魅力」については、こちらの記事に書いています。 [blogc…

20162/5

【フレンチカナダVIA鉄道の旅】中世のお城のように美しいケベック・シティのパレ駅

カナダケベック州(ケベック・シティ)のパレ駅(Gare du Palais)は、トロントやモントリオールやオタワなど、カナダ各地を結ぶVIA…

20192/12

【カナダ第2の都市】モントリオールのオススメ観光スポット8選

モントリオールまでの道のり カナダ第2の都市モントリオールへのルートは、日本からだと、東京(成田)からモントリオール(ピエール・エリオット…

ページ上部へ戻る